株式会社スガテック

scroll top scroll top

interview with seniors 先輩インタビュー

Episode
007

私を大きくしてくれる場所

interview with seniors 先輩インタビュー
王 雪芬(ワン シュフン)さん

中国南東部出身、大学留学のために来日、大学卒業後にスガテックへ。現在は関東支店千葉工場で技術職に従事。

interview with seniors 先輩インタビュー

中国では、日本のアニメや漫画が大人気。私が日本を好きになるきっかけも、アニメ「ワンピース」でした。思えばその時点で、日本に興味を持っていたのでしょうね。高校卒業後の進路を考えていたときに「日本に留学したい」と思い、来日を決意しました。外の世界を見たい! いろんな知識を付けたい!と漠然とは考えていたのですが、日本に決めたのは、やはり大好きなアニメの聖地だったから。来日後はまず日本語学校で日本語を学び、大学では工学部で自然エネルギーを学んでいました。スガテックのことは、大学の教授からの紹介で知りました。業界のことなどまるで知りませんでしたが、名古屋工場を見学させてもらった際に会社の規模や職務の幅の広さを知り、「ここでなら、いろいろな知識を身に付けることができる」と考え、就職。もちろん卒業後の進路を考えるうえで帰国も頭の片隅にありましたが、大学生活で得た友人とのつながりや、その家族の温かさに触れたことで、日本で働く道を選んだのです。

interview with seniors 先輩インタビュー

現在は千葉工場で配管ルートを考える業務に携わっています。業務はチームで進めるのが基本で、ミーティングのたびに自分にはないアイデアが周りの人からどんどん出てくるのがとにかく楽しい! 自分にとってプラスになることばかりなので、毎日充実していますよ。みんなでひとつの方向に向かっている仕事はやはり、やりがいを感じます。昨日よりも今日、今日よりも明日という風に、案件がどんどんいい方向へ進んでいく。その過程に私も関わっていると考えると、余計に頑張れますね。しかし私は、まだまだ知識も技量も足りません。この仕事は勉強したから大丈夫というわけではなく、何年もかけて、知識と経験を備えていくもの。例えば入社時の希望は設計部門でしたが、設計にはいろいろな業務が紐づいていますね。ですから関連する分野を一つひとつ学び、いずれは設計に、と考えています。そのために今があるので、仕事が楽しいし、自分の成長も楽しい。スキルアップの道はまだまだ続いていきます。ちょっぴりロールプレイングゲームっぽい気もしますが(笑)、知識を求めて来日しているので、この先もいろいろなことを吸収し続けたいと考えています。

interview with seniors 先輩インタビュー

現在の職場って、実は完璧だと思っています。自分は留学生だから、就職した頃はコミュニケーションに少々不安がありました。私は分からないことがあるとすぐに尋ねるクセがあるのですが、上司も先輩も同僚も、聞けばすぐに応えてくれるんです。しかも私がきちんと理解できる内容で本当に温かい職場だと思います。時にはアニメやマンガの話で盛り上がったりもしますよ。ワンピースの話をしていたら上司がガンダムの話で加わってきてそのまま話に花が咲いて…ということもありました。そんなこんなで、今一番の楽しみは仕事へ行くことなので、リフレッシュ、というのは今のところ重要視していませんね。あえて挙げるとすれば、日本の風景を楽しみに出かけることでしょうか。学生時代から山の四季を愛でに行くのが好きで、新潟県まで紅葉見物に行ったこともあります。職場の上司や同僚と山登りにも行きました。つい先日普通自動車免許を取得したので、今後は車を購入して、もっといろんな所へ足を伸ばしたいと考えています。
仕事と一緒で、見るもの、聞くこと、体験することすべてが私を成長させてくれる日本。もし留学せずに中国に留まっていたら、なんとなく大学生活を過ごし、就職し、遊ぶなにげない日々を過ごしていただけかも知れません。しかし、仕事でも休日でもいろいろな刺激に触れることができている今、本当に満足しています。

interview with seniors 先輩インタビュー

私の大切なもの

現場で私を守ってくれるヘルメットと、聞いたことをどんどんメモする手帳

現場で私を守ってくれるヘルメットと、
聞いたことをどんどんメモする手帳

前の記事へ
次の記事へ